7月14日(日)、第3節を迎えました!

前日からの雨がやまず、クレーのピッチは水たまりやぬかるみがいたるところにある状況でした。

日頃、人工芝でのプレーが多く、なかなか経験する事のない環境で、判断力と対応力が試されましたが、70分間をうまく使って、状況に応じたプレーが随所に見られました。とても学びになる一戦でした。

浦安FAセレイアスU-18  8 (4-1 4-0) 1  日体大柏高等学校

 

【GK 16 中上あかり選手 コメント】

立ち上がりからしばらくは、ぬかるみのピッチでなかなかうまくプレーができませんでした。しかし前半半ばから、「どろんこサッカー」にも慣れ、全員がピッチの状況に合わせて、しっかり判断できるようになり、早い球離れ、強いキックに加えて、浮き球やチップキックなどを工夫できたことが勝因だと思います。

雨の中、たくさんの応援にきていただき、ありがとうございました。

 

次節は、7月28日(日)浦安市総合公園球技場で、好調の船橋芝山高等学校さんとの試合になります。11:30キックオフですので、お近くの方、お時間がある方はぜひ応援にお越しください。

Comments are closed.