【女子】千葉県U15サッカーリーグ(1部第2節・3部第3節) 結果

 

WGBT計が危険ゾーンを示すほどの残暑の9月1日(日)、県リーグが行われました。

会場はホーム・浦安市運動公園陸上競技場。セレイアスU15は2連勝、セレイアスsakuraは負けなし4連勝となりました。

 

浦安FAセレイアスU15    2-1  暁星国際中学校  

浦安FAセレイアスsakura  3-0  市川中学校   

 

  • 増田康行 U15監督コメント

選手たちと暁星国際さんとの試合を想定して準備してきました。試合は想定通りの内容で厳しい試合となりましたが、2ー1で勝つことができました。暁星国際さんとの試合はいつも白熱しますが、5月の選手権では力が出せず完敗でした。暁星国際さんとの試合は勝っても負けても楽しい試合になります。選手はこの「ひと試合」でとても成長します。たくさんの応援、ありがとうございました。

来週も現在まで3戦負けなしのVONDS市原さんが相手です。厳しい試合が続きますが、「いいサッカー」にこだわって戦いたいと思います。9月9日(日)浦安市総合公園球技場で13:15キックオフです。応援して頂けたらうれしいです。宜しくお願いします。

  • 町山幹夫 sakuraコーチコメント

クーリングブレイクが採用される気象環境のもと、交代選手が1名という中、選手たちは素晴らしいゲームを楽しんでくれたと思います。キックオフ後緊張や暑さからか動きが硬く、何度かミスが続きましたが、時間が経つにつれリズムがつかめました。今日の相手はあまり対戦経験のない市川中学校さんでしたが、日頃から練習してきた成果が現れた良いゲームでした。

次節は、9月16日(敬老の日)、浦安市運動公園陸上競技場で11:45キックオフ。相手は船橋αさんです。お時間がありましたら応援よろしくお願いします。

Comments are closed.