4月8日、浦安市サッカー協会4種委員会の主催で「アンガーマネージメント講習会」が日の出公民館で開催されました。

この講習会は、リスペクト宣言に続く4種委員会の取組として開催され、講師は4種所属クラブの元コーチにお願いし、コーチとして、指導者として、選手として、審判として、そして何より一人の人間として。イライラや怒りの感情と上手く付き合うためにはどうしたら良いのか、という内容で開催された講習会でした。

参加者は4種所属のクラブのコーチ達約60名で、怒りの感情をどうやってコントロールして子供達と接したらよいのか、という本題を通して、怒りの仕組みや怒りの本質、コントロールの仕方など、人としてどうやって怒りの感情と向きあえば良いのか、どうやってコントロールすれば良いのか、などについて熱心に受講していました。

Categories: 協会, 各種委員会, 四種

Comments are closed.