第37回全日本少年サッカー大会千葉県大会において、マリーナFC_Aが準優勝を飾りました。

6月23日(日)、青葉の森スポーツ広場陸上競技場で準決勝・決勝が開催されました。
マリーナFC_Aは準決勝で花園SCブルーを1対0で敗り決勝へ進出しました。
決勝の相手は柏レイソルA.A.TOR’82。

前半早々に先取点を許すもその後は持ちこたえ1対0のまま後半へ。
後半半ばに立て続けに追加点を許し3対0となったが、終了間際にフリーキックから1点を返しました。
このまま試合は終了し3対1で準優勝となりました。

準優勝のマリーナFC_Aは8月16日(金)~18日(日)に山梨県で開催される関東大会に出場します。

四種委員会TOPページ

Comments are closed.